オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

後悔してもいい。反省もしてもいい。ただ・・・

読了までの目安時間:約 4分

 

 

【 加南本舗 Vol.1484 】

 

 

 

 

 

 

 

あなたは自分に寛容ですか?

 

それとも許せない思いが

強いですか?

 

 

 

ミスをして恥をかいたり、

迷惑をかけたり、

 

感情的になり過ぎて後悔する

ということは、

 

誰にだってあることです。

 

 

 

誰にでもあることですが、

 

小さなミスも

重大な過失のように感じて

怯えてしまうのは、

 

 

 

心の痛みに対する感情免疫が

うまく機能していないために

 

重大な過失のようにとらえ、

怯えたり引きずったりして

しまうのです。

 

 

 

 

pixel2013 / Pixabay

 

 

 

 

これからは、自分自身が

「もういいよ」

と許してあげましょう。

 

 

 

後悔してもいい。

反省もしてもいい。

 

ただ、後悔と反省は別ものです。

 

 

自分自身にいつまでも

後悔させ続けるのは、

自虐的というものです。

 

 

 

責めの立場から共感の立場へと

自分が変われば、

すべてが変わります。

 

 

 

これまで認められなかった自分、

受け入れられなかった自分、

ダメだと嫌っていた自分にこそ、

 

共感を示してあげましょう。

 

 

 

「ダメだから直す」ではなく、

「それでよくて、さらによくなる」

という感覚です・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: