オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『ビジネス帝王学』

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

 

生年月日で個人の宿命がわかる

【帝王学】というものを

聞いたことがありますか?

 

 

 

 

帝王学とは、

歴史の偉人や名立たる経営者、

指導者たちが学んでいる学問です。

 

 

帝王学の発祥は、

2500年前になります。

 

 

上杉謙信や織田信長などの

戦国武将たちも帝王学を学び、

実践していたと言われています。

 

 

また、現代においては、

SBIの北尾社長も帝王学を

実践されているそうです。

 

 

 

その帝王学の中には、

『ある方程式』が存在します。

 

 

その方程式とは、

 

(宿命+環境)× 生き方 = 運命

 

というものです。

 

 

 

自らの宿命を知り、

その宿命に合った環境を選び、

生き方を変えていくと

運命が良くなるというものです。

 

 

宿命が25%、環境が25%、

生き方が50%で

影響を及ぼしていき

運命が変わっていきます。

 

 

ですので、

宿命だけで運命が決まるわけではなく、

運命は最初から決まっている

ものではありません。

 

 

この帝王学を実践するためには、

自らの宿命を知ることが

最初の第一歩です。

 

 

 

 

宿命は、個人の場合は生年月日、

法人の場合は設立年月日、

国家の場合は憲法施行日で読み解きます。

 

 

実は、個人だけではなく、

法人にも国家にも宿命があるのです。

 

 

その宿命を無料で知ることができます。

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

また個人の宿命と法人の宿命からは、

以下のようなことが読み解けます。

 

 

【個人編】

 

・2018年、どんな年になるか?

・自分の使命(生きる意味)は?

・夫婦の関係性はどうなるか?また、現在、関係性が良くない場合の改善策は?

・また、その場合、離婚はありか?

・子供との関係性はどうなるか?現在、子供の問題(不登校、引こもり、非行など)がある場合、どうするべきか?

・子供の資質や、育て方はどうか?

・彼女や愛人との関係性は?

・どのような病気になる可能性があるか?また、日常で気を付ける内容(食事・運動など)は?

・人生におけるピンチ(事故、病気、家族の事故や病気、遺産相続、詐欺、ハニートラップなど)に遭いやすい時期と、それはどのような内容か?また、どのように乗り越えていくべきか?

 

 

 

【法人編】

 

・2018年、あなたの法人はどうなるのか?

・どのような仕事や職種が向いているのか?

・新規事業をスタートさせるのに良い時期は?

・起業すると良い時期は?

・会社の引っ越しをするタイミングは?

・事業や会社を売却するのに良いタイミングは?

・後継者はどのようなタイプの人が良いのか?

・現在、後継者がいない場合、他から持ってくるべきか?

・幹部となる右腕はどんなタイプの人が良いのか?

・ずばり、この社員を幹部に抜擢して良いか?

・提携すべきビジネスパートナーはどんなタイプ(の会社)か?

・どんな社員を採用するべきか?

・この面接候補者を採用して良いか?

・今の会社の最適な間取りは?また、社長はどこに座るべきか?

・息子に会社を継がせるべきか?幹部に会社を継がせるべきか?

・あなたが2代目・3代目経営者の場合の注意すべき点は?

・今の事業を永続的に発展させていくべきか?売却するべきか?

・社内で注意しなければいけない社員は誰か?また、どう対応するべきか?

・現在の会社のミッションや理念の方向性は合っているか?

・自分の会社の使命(存在意義)は何か?

・どのような組織形態にしていくのがベストか?

・上場するベストなタイミングは?

・売上規模はどれくらいまで目指すべきか?

また、その規模までどれくらいの期間 、従業員数が必要か?

・会社に存続の危機が訪れるタイミングは?

 

 

 

 

実に多くのことが

宿命から読み解けるのです。

 

 

2018年を大飛躍の年に

したいのであれば、

ぜひとも帝王学を学んでみてください。

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

オススメ無料案件    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: