オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

精神的エネルギーを浪費させる人との訣別

読了までの目安時間:約 5分

 

 

【 加南本舗 Vol.1470 】

 

 

 

 

 

 

 

私たちの日常生活の中には

いろんなやりにくい人がいて、

 

 

そんな人たちとやっていくのは

多くのストレスを

感じてしまいますよね。

 

 

特に、誰にとっても辛いのが

批判し、叱責して

自尊心を傷つける相手です。

 

 

 

自尊心とは、

いわゆる自己肯定感のことで、

 

プライドや傲慢、うぬぼれ、

驕りとは異なる、

人が生きてゆく支えです。

 

 

これが傷つけられると

情緒の安定を失い、

 

自分を信用することが

できなくなってしまうのです。

 

 

 

 

Jhonatan_Perez / Pixabay

 

 

 

 

 

しかし、彼らは

自分の行為の罪深さを

これっぽちも認識していません。

 

 

「当然のことを言ったまでだ」

「相手のためを思って

一肌脱いでやった」と、

 

 

彼らの信念はまさに、

『良薬口に苦し』で、

 

批判してこそ相手は変わる、

それが人間関係を作ると

信じているのです。

 

 

 

また、批判するには

自分を正当化する必要があります。

 

 

そのために

相手が悪くなくてはいけない

というふうに、

 

問題がいつの間にか

すり替わってしまい、

 

そうなると

相手をよくするために

批判するのではなく、

 

 

自分を正当化するために

批判し続けるような形に

なってしまうのです。

 

 

 

世間では

身体が傷つけられると

大騒ぎになりますが、

 

心を傷つけることには

極めて無頓着です。

 

 

 

 

古くからの付き合いだったり、

大切に思っている人がいたら、

 

 

その人は決してあなたを

批判してこなかったはずです。

 

 

逆に、あなたを批判し、

言葉で屈服させてきた人は

 

交友関係から自然と脱落

していったのではないでしょうか。

 

 

だからこそ、相手を批判して

人間関係を作ることは

不可能なのです。

 

 

ビジネスの基本も

人間関係です・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. ごんたママ より:

    こんばんは!
    本当に自尊心を傷つける人とは、かかわりたくないですよね。
    たとえ失敗しても、言い方があるかと思います。
    相手を凹ませたら、仕事の能率も落ちますし、何よりもプラスαのことは絶対してくれなくなること、ご存知ではないのでしょうね。
    ビジネスの面でも人間関係を良好に保つことは大切ですよね。
    勉強になります。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: