オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

緊張には自分自身が味方となって

読了までの目安時間:約 4分

 

 

【 加南本舗 Vol.1438 】

 

 

 

 

 

何でも初めてのことに関しては

緊張しますよね。

 

 

たとえば、

動画を撮って出演したり

顔出ししなくても音声だったり、

 

相手がある対談も

一人の時より緊張度が増し・・・

 

あっ、メルマガを発行するのも

私の場合、心臓が口から

飛び出すくらいのドキドキでした。

 

 

 

こんなふうに緊張してしまうのは、

「うまくやりたい」という

裏返しであって、

 

 

欲求が強いほど緊張は高まりますが、

うまくやりたいという思いは

悪いものではありません。

 

 

 

 

condesign / Pixabay

 

 

 

 

 

ただ、自分がこれほど

緊張するのは

 

その欲求にとらわれているのだ

ということを理解し、

認めてしまいましょう。

 

 

 

また、トラウマや

「失敗してはならぬ」という思いが

 

余計に緊張をもたらして

しまうこともあります。

 

 

その際には自分自身が味方となって、

 

「失敗しても

たいしたことにはならないよ」

「一緒に恥をかいてやるから、

安心していいよ」

 

と安心させてあげましょう。

 

 

 

そして緊張しつつも

実際に行動できたなら、

 

「十分よくできた」と

自分をほめてあげましょう。

 

 

 

心に緊張があってもなくても、

実際、行動できれば

 

 

それでいいのです。

完璧である必要はありません。

 

 

すべきことの60点を目指し、

一歩を踏み出せた

自分をほめましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: