オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

プロとして期限を守るために必要なものは

読了までの目安時間:約 5分

 

 

【 加南本舗 Vol.1434 】

 

 

 

 

 

ものごとにはすべて

『終わり』があります。

 

 

仕事にも

『期限』というものがあり、

必ずセットになっています。

 

 

また、人との付き合いには

『約束』というものもあります。

 

 

 

期限や約束を決めた際には、

そこには必ず双方の

 

「その日にはできる」

「可能である」などの

 

『同意』が存在します。

 

 

 

そして基本、

同意したものは必ず

『実行』すべきで、

 

無理をしても

守らなければなりません。

 

 

 

 

 

jackmac34 / Pixabay

 

 

 

 

しかし、その必ずが

守れなくなる事態が

発生することもあります。

 

 

事故に遭ったなど

不測の事態が

当てはまりますが、

 

 

それでも代わりの人を

すぐ決めるなどのことをして、

期限を守ることに務めるべきです。

 

 

 

とにかく

先方に速やかに連絡をとり、

 

約束や期限を

守れなくなった経緯を話し、

 

フォローの提案を提示、

受け入れてもらう

努力をすべきです。

 

 

 

そこに必要なのは、

「引き受けた仕事に関しては

プロであれ」という思いです。

 

 

 

その信念を貫くために、

「この道のプロになる」と

紙にも大きく書いておきましょう。

 

 

そう自覚するだけで、

今までと同じ仕事であっても

 

必ず面白くなり、

そこに責任感が芽生えます。

 

 

 

期限を守るために

本当に必要なのは

 

それを遂行できるだけの

たっぷりとした時間ではなく、

 

自覚とコミットメントの

違いなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. ごんたママ より:

    こんばんは!
    仕事をする=責任を果たす
    ですよね。
    どんな仕事でも、「プロ意識」必要ですよね。
    いつも情報ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: