オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

伝えるコツは、想像のしやすさ

読了までの目安時間:約 4分

 

 

大掃除をしたら新品の「取説」がたくさん出てきた。

 

よく聞く話ですし、「取説」の運命とはそういうもので、

 

学生時代の辞書と活用頻度の低さでは負けを取らないようです。

 

 

 

その知りたい人が読む「 取り扱い説明書」というのは、

 

何故こうも難しく書いてあるのでしょう。

 

たぶん、わかっている人が書いた説明には、

 

「このくらいならわかるだろう」

 

という気持ちがあるのではないでしょうか。

 

 

しかしわからない人にとっては何も伝わらないのです。

 

 

 

ビジネスにおいての【想像のしやすさ】は必須です。

 

できるだけストレスなく、相手の頭の中に

 

情報が入ってくるようにしなければなりません。

 

人は考えることを嫌います。

 

想像のしやすさによって、

 

商品が売れるかどうかも決まってしまうのです。

 

 

 

これは難しい講義を聞いた時もそうですし、

 

私なんか難しい本を読み始めた途端、眠ってしまいます^^

 

 

この考えにくいことや、難しいことは、

 

ただ単に思考停止に陥るだけでなく、

 

そのモノや相手に対して、

 

悪い印象を持つようになるのです。

 

ということは、想像しやすければその分だけ、

 

好感を得ることになりますよね。

 

 

 

難解な分野を 初心者向けに

 

説明してあげることができれば、

 

感謝され、ファンにもなってもらえます。

 

ビジネスチャンスがぐんと広がりますよ。

 

ぜひあなたも挑戦してみてくださいね。

 

 

 

このブログ、いつもご訪問いただき、

 

ありがとうございます。

 

 

そこであなたにお願いです。

 

『このブログの好きなところをひとつ教えてもらえますか?』

 

 

もしこのお願いが10個だったら……

 

きっと面倒ですよね。

 

えっ?そうでもない?

 

 

ありがとうございまぁ~す♪

 

 

ビジネススキル    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: