オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

物事の見方は多面的な方がいい

読了までの目安時間:約 4分

 

 

【 加南本舗 Vol.1417 】

 

 

 

 

 

 

 

仕事をしていて失敗続きだと、

 

「どうして失敗ばかり続くのか」

「どうやったらうまくいくのか」

 

 

などの答えのない「問い」が、

負のスパイラルとして

心の中を埋め尽くしてしまいます。

 

 

 

そこでそんなときは

心に浮かぶ、その「問い」を

ガラッと変えてしまうのです。

 

 

 

たとえば、

今までの失敗の過程を

チャートにして考えてみれば、

 

具体的に問題点を

チェックすることができるはずです。

 

 

 

 

uwekern / Pixabay

 

 

 

 

ひとつの失敗を分析すれば、

少なくとも同じような失敗は

しにくくなります。

 

 

 

さらに、自己分析できたことで

少しずつ自信を

取り戻すことができるのは

大きいのではないでしょうか。

 

 

 

具体的な問いと答えを

繰り返していけば、

 

自分を客観的に

見られるようになります。

 

 

 

物事の見方は

多面的な方がいいのです。

 

 

ひとつの失敗にも

さまざまな角度から

学ぶべきことがあるはずです。

 

 

「失敗した」という

結果だけにとらわれていたら、

 

そこから学ぶチャンスを

投げ出すことになります。

 

 

 

自分の中での「問い」の

方向性を少し変えてみるだけで、

 

物事の違った側面を

見ることができます。

 

 

それは現実の受け止め方も

変えるほどの力を持っています。

 

 

 

のもの見方次第で、

人生を変えることもできるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. ヨッシー より:

    こんにちは!

    失敗も、分析して学びに変えていく
    これをするとその先の進み具合が変わってきます。
    繰り返して、精度そ上げていきたいです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: