オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

作業の順番を細分化する

読了までの目安時間:約 3分

 

 

作業を効率よく進めるには、

 

それを進める【順番】が、

 

とても重要な割合を占めます。

 

 

 

まずは大まかに次のように分けられます。

 

・今しなくてはならないこと

 

・今しなくていいこと

 

 

 

たとえば、

 

1~5までの作業があったとして、

1→2→3→4→5

と順序よく進めた場合、1時間かかるものが、

 

同じ作業なのに、

1→5→2→3→4と進めた場合、

半分の時間で済んでしまった、

 

という場合が多々あるのです。

 

それは空いている時間の有効活用をしたからです。

 

1の作業をしながら5の作業をしたなどと、

 

本来5の作業でかかるはずだった時間が、

 

そのまま必要なくなったりするのです。

 

 

当初の順番通りに作業を進めていった場合では、

 

全ての作業に時間をとられてしまいます。

 

 

こういった作業の効率化を進めるためには、

 

【細分化された事項】

 

つまり、目標までの道筋で、

 

何が今必要で何が今必要でないか。

 

何が重要で何が重要でないか。

 

これをしっかり把握しなければならないのです。

 

 

 

自営業、サラリーマン、主婦、子育て、

 

どんな仕事においても、

 

こういった【細分化】からの

 

【効率化】を行うことによって、

 

格段に作業能力があがります。

 

 

そのため時間短縮が出来き、

 

早い段階で次の作業に手をつけられ、

 

それだけ仕事のスピードがあがるのです。

 

 

 

つまり、目標までの手順を

 

できるだけ細かく抜き出すことにより、

 

たくさんの作業を可能にすることができるのです。

 

マインド    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: