オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『特別扱い』することで顧客との距離を縮める

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

【超オススメ】

キャンセル待ちまで続出した

『伝説のセミナー講義』を、

豪華特典とともに完全無料で公開!

 

※詳しくはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

【 加南本舗 Vol.1379 】

 

 

 

 

 

『売上の8割は、全従業員

のうちの2割で生み出している』

 

 

という言葉を

聞いたことはないでしょうか?

 

 

 

【パレートの法則】と呼ばれるもので、

 

全体の数値の大部分は、

全体を構成するうちの

 

一部の要素が生み出している

という理論です。

 

 

 

ビジネスにおいては、

 

『売上の8割は、全顧客の

2割が生み出している』

と言われ、

 

 

 

マーケティング戦略的には、

 

売上を伸ばすには

顧客全員を対象とした

サービスを行うよりも、

 

 

2割の顧客に的を絞った

サービスを行う方が

効率的であるということです。

 

 

 

2割の優良顧客を見極め

ターゲットとしてとらえ、

 

 

『常連』にする、

それが勝利への近道なのです。

 

 

 

 

 

falco / Pixabay

 

 

 

 

『特別扱い』することで

 

顧客との距離を縮め、

密度の濃い関係を築いていきます。

 

 

 

誰しも他の人より優遇されれば

嬉しいですし、

 

 

頻繁に顔を合わせれば

親しみがわきます。

 

 

プレゼントをされれば、

「お返ししなければ」という

気持ちも生まれます・・・

 

 

 

サービスすればするほど、

『絆』が深まり、

 

 

「お客様だけに特別にご紹介する

逸品です」と言われれば、

つい購入してしまうのが人情です。

 

 

 

月に1回の買い物が

2回になれば、

売上は倍増します。

 

 

気に入ってもらえれば、

他の顧客の紹介もあるでしょう。

 

 

的を絞ったサービスで、

ビジネスの強化を図りましょう。

 

 

 

 

メルマガにおいても、

裏メルマガへ招待したりすれば

 

 

特別感を与えることが

できますよね。

 

 

その際の2割の優良読者さんを

あなたは見極めることが

できますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

の優良読者さんの

あなたへは

 

特別にこれ、

教えちゃいます!

 

 

 

ついに解禁、

いまだ誰も手にした

ことのないチャンスです!

 

 

 

※詳しくはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ヨッシー より:

    こんにちは。

    人ってわかっていても、特別扱いされると
    嬉しくなってしまいますね。

    特別なお客様を育てることができれば
    ラポール状態も高くなり
    ビジネスも進めやすくなりますね。

    2割を見極める力付けていきます。

  2. ごんたママ より:

    こんにちは!
    「特別扱い」されて嫌な人って、ほとんどいませんよね。
    ターゲットを絞ることでこの手法は使えますよね。
    いつも情報ありがとうございます。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: