オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

100%保証!出版ブランディングで高収益

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

あなたは一生に一度は

本を書いてみたいと

思ったことはありますか?

 

 

 

 

雑誌「ダ・ヴィンチ」の

アンケートで

 

読者約200人に

「あなたは著者になりたいですか?」

というアンケートを取ったところ、

 

 

76%(148人)が

「はい」と答えたそうです。

 

 

4人に3人が、

「本を出したい!」

と考えているということ。

 

 

 

 

 

しかし、

「売れないかもしれない」

「自費出版をしたいわけでもない」

 

という人が多いことから

この夢を諦める人がほとんど。

 

 

 

 

 

 

今の時代、

本を出せる人は

 

お金持ちか、文才がある人に

限られてしまっているわけです。

 

 

だから、

どんなに熱意があっても

 

出版できない

というのが現実です。

 

 

 

 

 

自費出版といっても

1000万~1500万円

もすることもあり、

 

 

さらに、

本を出しても

 

書店の棚に置いてもらえるか

どうかわからないというのが、

書店の現場です。

 

 

 

 

 

なぜなら、

今、出版不況と言われようが、

 

1日に200冊も

書店に新刊が届いている状況。

 

 

だから、

本を出しても儲からないのです。

 

 

 

 

自費出版だけの

自己満足で終わってしまう、

 

ということから

実際に出版まで

行き着く人がいないみたいですね。

 

 

 

 

 

しかし、今回、

ビジネス書を1100万部売って

無名新人著者をスターにしてきた

 

元フォレスト出版編集者

長倉顕太さんと、

 

 

 

ぐるナイ・スマスマ・

ダウンタウンDX・いいともなどを

 

手がけた放送作家 安達元一さんが、

 

 

自費出版ではなく、

『商業出版を100%保証』

 

といったプロジェクトを

期間限定で立ち上げられました!

 

 

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

しかも、

今回「本を出して終わり」

というわけでもなく、

 

 

 

なんと、

出版した後の

ビジネス展開までも

保証してもらえるという

 

トンデモ企画を開催!

 

 

 

 

 

かなり夢のある話ですよね!

ぜひチェックしてください。

 

 

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

 

オススメ無料案件    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: