オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

ひとつの見方にとどまらず、別の見方をすれば

読了までの目安時間:約 5分

 

 

【 加南本舗 Vol.1370 】

 

 

 

 

 

 

 

世の中には、

似ているように見えて

 

実はまったく別のもの、

 

 

あるいは逆に、

別のことのように見えて、

 

実はよく似ているもの、

というものがたくさんあります。

 

 

 

 

たとえば、

ある人間を大好きになるか、

大嫌いになるかは、

 

 

ほとんどの場合、

たまたまであって、

 

 

愛と憎は、ひとつの感情の

表と裏だと言えます。

 

 

 

ですから、

ある人間を大嫌いと言うのは、

 

 

大好きと言っているのと、

場合によっては

よく似たことなのです。

 

 

 

表面的な類似や相違も、

実はよく考えてみれば、

 

 

見かけにすぎず、

日常生活にはたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを指摘するような

言い方を使えば、

 

 

自分が表面的ではなく、

深く物事を考えているように

見せる効果があります。

 

 

 

表現の仕方としては、

 

「その二つのことは、

一見まったく逆のことを

言っているように見えて、

実はそれほどかわらないと思う」

 

 

または、逆の言い方で、

 

「その二つのことは一見、

同じことを言っているように見えて、

実はまったく別のことだと思う」

 

 

そんなふうに表現できれば、

デキる人を演じることができます。

 

 

 

できる人になりたいからと、

難しいことを言う必要はありません。

 

 

物事は見方によって

まったく違ったふうに見えてきます。

 

 

ひとつのことでも

時代、地域、男女などによって

様相が変わってきます。

 

 

そのことを忘れずに、

ひとつの見方にとどまらず、

別の見方をすればいいのです。

 

 

 

そして最終的には

 

イエスかノーかの

はっきりとした決断を

下さなければならない場合でも、

 

 

前述のような前置きがあれば、

視野の広さを印象づけることが

できるのです。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ごんたママ より:

    こんばんは!
    本当ですね。
    見方によって、物事はいろいろにとらえられますよね。
    駄目だと言われていても、見方によってはすごく魅力的なことになることだってありますから・・・
    いつもありがとうございます。
    とても勉強になります。

  2. ヨッシー より:

    こんにちは!

    同じ1つの事でも、描き方、見せ方で
    違った印象を与えることができるんですね!

    自分が見せたい見せ方を研究してみます。

    視野が広い人、なんでも知っているイメージで
    安心感を与えるかもしれませんね。

    応援完了です。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: