オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

「すべてが我が師なり」で教わる楽しさを知る

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

【 加南本舗 Vol.1366 】

 

 

 

 

 

 

 

最近、心の底から笑いましたか?

 

それとも、怒っていた方が

多かったですか・・・?

 

 

 

 

「怒り」は、人から

若さを奪ってしまいます。

 

 

 

心が波立っているときに

鏡を見る余裕は

ないかもしれませんが、

 

 

心が怒りにとらわれた際に

鏡に映し出される顔は、

 

 

眉間にシワが寄り、目が血走り、

唇がへの字に曲がって・・・

 

 

 

どう見ても実際の年齢より

5歳以上は老けて見えるはずです。

 

 

それこそが、怒りによって若さを

奪われている証拠なのです。

 

 

 

 

それはマズイ!と、

慌ててマッサージをするよりも

まずは心をおだやかに保つことが、

 

 

 

どんな美容マッサージよりも、

もっとも効果のある

美容法なのです。

 

 

 

 

 

Alexas_Fotos / Pixabay

 

 

 

 

 

しかし、現代のような

ストレス社会を生きていると

 

 

心を乱さず過ごすということは

とても困難なことです。

 

 

 

心をおだやかに保つコツに

吉川英治の言葉があります。

 

 

 

『会う人、出会うもの、

すべてが我が師なり』

 

 

会う人すべてが自分にとって

師匠なのである。

 

 

どんな人であろうと

何かを教えてくれる

 

 

というような心構えで

いればいいのですが、

 

 

私たちはいつの間にか

その謙虚さを忘れがちです。

 

 

 

そして、人から教わるのではなく、

人に教えようとするから、

 

 

「どうしてわかってくれないのか」

「どうして自分の言った通りに

してくれないのか」などと、

 

 

ついイライラとした

気持ちにさせられ、

怒りに心を奪われてしまうのです。

 

 

 

 

教わるということは

それだけ自分が向上することです。

 

 

また、自分が向上していることを

実感することは、

 

 

それだけ心を

楽しい気分にしてくれます。

 

 

 

それが若さを保つ秘訣のひとつ

だとしたら、

 

 

あなたはもう教わるということに

何の抵抗もないはずです。

 

 

 

特にネットビジネスの世界では、

教わる相手が年下という場合が

少なくありません。

 

 

 

そんなときも

謙虚さを忘れずにいたら、

 

 

教わることの楽しさを

知ることができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今、教わるのだったら

この人がイチオシです!

 

 

 

ユニクロの柳井正さん、

京セラの稲盛和夫さん・・・など

 

 

一流経営者が絶賛する

目標達成メソッド。

 

 

 

 

ご覧になれば同じように

目標に向かって毎日完全燃焼し、

 

 

充実した毎日を取り戻している姿が

鮮明にイメージできるように

なるでしょう。

 

 

 

 

※詳しくはこちらから

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: