オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

自分自身の『やる理由』を強く心に念じれば

読了までの目安時間:約 5分

 

 

【 加南本舗 Vol.1364 】

 

 

 

 

 

 

 

本当は○○できるように

なりたいと思いながら、

 

 

いつの間にか

やめてしまっていること

ってありませんか?

 

 

 

私たちであれば、

一番はネットビジネスで

結果を出すことでしょうか。

 

 

 

そのためのマニュアルや

ツールを買ってみたり、

 

塾に入って学んでみたりするけど、

いつの間にかやめてしまっている・・・

 

 

 

そんなあなたに、

 

「もし3ヶ月以内に100万円

稼げなかったら、

あなたの命がなくなりますよ」

 

と言われれば

 

 

きっともっと必死に作業に

取り組むのではないでしょうか。

 

 

 

そしてそのとき、同時に、

憧れの起業家さんと対談したり、

動画のコンテンツを作ったり、

 

 

などといったことを

イメージしたりしています。

 

 

 

今のままでも

贅沢しなければ生きていける、

 

 

成功したらいいなぁ的に

ゆるく思っていた頃には

 

 

少しもイメージできなかったことが

「やらなければ、やれる!」と

思った瞬間から、

 

 

具体的なイメージとして

どんどんわいてくる・・・

 

 

 

そのイメージが

自分の命乞いから始まって

 

デキる自分への想像へ

と変わってゆく・・・

 

 

 

uwekern / Pixabay

 

 

 

そう、そのとき

私たちが見つめているのは

 

もっと未来の自分。

 

 

 

こんなことができている自分に

自信が持てたり、

 

 

人の役に立っていることが

嬉しかったり、わくわくしたり・・・

 

 

 

 

つまりは『感情』を

手に入れたいのです。

 

 

そのためには、やるだけの

『理由』があればいいのです。

 

 

行動できないのではなく、

明確とした、あるいは切実な

 

 

『やる理由』が見つけられない

だけなのです。

 

 

 

 

殺されるというのは極端ですが、

 

「自分には無理」

「どうせできないから」

 

などという

思いがわき上がってきたら、

 

 

自分自身の『やる理由』を

強く心に念じます。

 

 

 

すると、「やれる!」

「困難だけど、やりたい!」

 

と思う気持ちが

新たにわいてきます。

 

 

 

それこそが、

自分ができるようになる

デキるパワーなのです。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: