オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

不自由ならその不自由さを逆手にとって

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.1362 】

 

 

 

 

 

 

 

実は今、

人生初の骨折してしまい、

 

不自由な暮らしを

強いられています。

 

 

 

手首がズンっと沈むように

折れてしまったので

手首を下に向けて固定、

 

 

整形の先生いわく、

「うらめしや骨折」

だそうです。

 

 

 

というわけで

左腕、肘から下が動きません。

 

右手でポチポチと

キーボードを叩いています。

 

 

 

 

geralt / Pixabay

 

 

 

 

普段からメルマガは

自転車操業的、ストックは

ほぼゼロだったのですが、

 

 

なぜかストックが!

骨折直後は

そのストックに助けられました。

 

 

 

こういうのって

虫の知らせ?

 

 

うわぁ、今、「?」マーク

入れるのにシフトキーが

同時に押せないんで

どうしようかと一瞬迷いました。

 

 

「はてな」で変換。

うわぁ、何だってできそう!

 

 

そうそう、タオルだって

S字フックを使って絞れたし、

 

ブラのつけ方も・・・

って、これはいいっか(笑)

 

 

 

 

先生にきれいな骨だと

ほめられました。

 

 

骨がモロいと、

今回の骨折の場合

ぐしゃっといってしまう

ところだったとか。

 

 

 

うちの親戚はみな骨太だから

と言っていた伯母の言葉を

ふと、思い出しました。

 

 

「おばちゃん、

すっごく小さかったよ」

 

3年前、荼毘に付された

伯母のお骨は

とても小さかった・・・

 

 

でも私はダイエットの

言い訳にもピッタリの

骨太なのかもしれません(笑)

 

 

 

骨折の原因は

後ろ向きに転んだというか、

段差から落ちたのですが、

 

利き手の左手をとっさに

出してしまったようです。

 

 

 

転ぶときは顔から行きなさい。

せいぜい鼻をすりむくか、

前歯を折るくらいだから

 

と先生に言われましたが、

それも嫌ですよね。

 

コケないのが一番です!

 

 

 

左手は利き手ですが

日常生活の基本的なこと、

 

鉛筆を持ったり

お箸を使うことは

右でやっていたので

大丈夫です。

 

 

ただ、ハサミ、包丁、針

といったものは

左でしか使えないので

思案していますが、

 

 

いろいろ工夫すれば

できることも

増えていきそうです。

 

 

 

あなたもくれぐれも

お気をつけくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

不自由なら、

その不自由さを逆手にとって、

 

ゆっくり読書でもしたいなぁ。

 

今、一番、気になっている

本です・・・

 

 

※詳しくはこちらから

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: