オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

たとえアウェイで戦うとしても

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

【 加南本舗 Vol.1359 】

 

 

 

 

 

サッカーなどの球技で、

相手の本拠地で戦うことを

「アウェイ」と言いますが、

 

 

 

ビジネスでもアウェイでの

交渉というのがあり、

 

 

それをホームとするか

アウェイとするかで、

 

 

心理的なプラスマイナスに

影響してしまうので、

 

 

交渉の場所選びは

重要になってきます。

 

 

 

しかしながら、

交渉の場所については、

 

 

「会いたい方が、会いに行く」

というのが基本です。

 

 

 

会いたくない人は

わざわざ出かけていく

必要がないからです。

 

 

 

これは恋愛についても

同じですよね。

 

 

より愛している方が、会いに行く。

あるいは、会いたがる・・・

私の経験上からですが(笑)

 

 

 

恋愛ではいつも

相手に会いたがられていた

あなたであっても、

 

 

ビジネスにおいては

自分が会いたい側に

回ってしまうこともあるでしょう。

 

 

 

その際には、

双方の中間地点であるホテルなどを

指定する方法もあります。

 

 

 

たとえアウェイにおける交渉でも

ホームにしてしまう作戦が

主導権を握る上でも大事です。

 

 

 

 

MAKY_OREL / Pixabay

 

 

 

 

 

簡単な方法があるのですが、

その前に、

こんな経験はないでしょうか。

 

 

 

約束の時間より5分も前に

待ち合わせの場所に到着したのに

 

相手がすでに落ち着いた様子で

そこにいたといった場合・・・

 

 

 

待ち合わせの時間より

こちらも5分前に

到着しているのだから

 

何の落ち度もないはずなのに、

心はなぜか落ち着きを失って・・・

 

 

 

慌てて近づき

遅れたわけでもないのに、

 

「すっかりお待たせしてしまって

申し訳ありません」などと

謝罪の言葉を口走っている・・・

 

 

 

 

交渉の場において、

自分が主導権を握り、

 

 

自分のペースで

話を進めたいときには、

 

 

必ず相手よりも

先に行くことが大事です。

 

 

 

もし、相手が早々と来る習慣の

ある人だとわかっているならば、

 

 

ちょっとコントのようですが、

それよりも早く到着することを

目指します。

 

 

 

落ち着かない気持ちを

引きずったままよりも、

 

 

余裕の表情で交渉に臨んだ場合、

確実に後者の方に

分があると言えるのです。

 

 

 

 

いずれにしても、交渉上手な人は

交渉に関するすべての

細かいことにこだわっています。

 

 

交渉場所ひとつとっても

おろそかにはできないのです。

 

 

 

慣れない場所での勝利は不利。

 

交渉は、自分が落ち着ける

場所で行うのがベストです。

 

 

 

 

 

メルマガを配信するのも

始めた当初は

 

 

自分が一通、一通、配って

回るわけではないのに、

 

 

敵陣に向かうような

そんな緊張感がありました。

 

 

 

どうすれば心が落ち着いて

自分の力が100%発揮できるか、

 

 

日頃からいろんな

シチュエーションでの攻略法を

考えておくのもいいですね。

 

 

『備えあれば憂いなし』です。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. ヨッシー より:

    こんにちは!

    アウェイとホームでは、ビジネスでもそんなに違いを生むんですね。

    場所だけでなく、約束の時間のどれくらい前に行けば

    自分が落ち着いて進められるか

    日頃からよく考えて、おくことも大切ですね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: