オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

自信を作り出すのも、失うのも自分

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1288 】

 

 

 

 

 

 

 

何かをしているときや、

今から行うという際に、

 

 

『自信』に満ちている

人の姿は美しいですね。

 

 

 

 

そもそも、その『自信』の

正体とは何なのでしょうか?

 

 

そのまま読めば、

自分を信じる力となります。

 

 

 

自分を信じられるということは、

 

結局は自分のやってきたこと、

乗り越えてきたことといった

 

体験でしかありません。

 

 

 

自信を作り出すのも、失うのも自分。

 

 

自分が自分に対して承認をして、

自然体の自分を受け入れられることが、

 

『自信がある』という状態なのです。

 

 

その究極の姿に、私たちは

美しさのような潔さを感じるのです。

 

 

 

 

 

 

 

ものを勧める、売るといった

セールスの世界では、

 

 

「あなたが勧めてくれるのなら」

と顧客に言ってもらえるような、

 

 

信頼を得られることが

大切になってきます。

 

 

 

人は大きな買い物になれば、

信頼する人からしか

買ったりはしません。

 

 

 

あらん限りの信頼を得る

ということは

 

 

テクニックであるとか、

実績があるということよりも、

 

 

信頼の得られる人間のあり方

というものが大切なのです。

 

 

 

そしてこれは自分自身の

自信へもつながってきます。

 

 

 

自信が持てる人というのは、

自分自身からも

ありったけの信頼を得ています。

 

 

 

自分のやっていることの目的が

間違っていない、

 

 

人の役に立つことをしている

ということが

自身の思い込みではなく、

 

 

 

きちんと自分に対して

承認を得ていることが

自信へとつながっているのです。

 

 

 

 

美しさには

きちんとワケがある・・・

 

それはあの、ステキな人も

同じ!

 

すべて納得できますね。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. ヨッシー より:

    こんにちは!

    自信を持つこと大切ですね。
    自分に自信を持てるように
    日々努力です。

    自信が生まれると信頼も自然とついてくるのだと思います。

    信頼される人になりたいですね!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: