オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

セルフイメージで理想の『プロ』に近づく

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1261 】

 

 

 

 

 

 

 

自分に対して持っている

イメージのことを、

 

『セルフイメージ』と言います。

 

 

 

そしてそのセルフイメージ次第で

自分の考え方や行動、習慣、発言、

などが変わってきます。

 

 

 

自分自身が自分自身に対して

抱いているイメージなので、

簡単に変えることができるのです。

 

 

人はそのセルフイメージに合わせて

自然に行動できるようになっています。

 

 

 

ですから自分を初心者だと

思っていると、

 

初心者のような行動をしてしまいます。

 

 

 

自分に初心者という

言い訳の切り札を持ってしまうのです。

 

 

 

その結果、できなくて当たり前

と自分をかばって、

そこから一歩も前に進めなくなります。

 

 

 

しかし、自分を『プロ』だと思えば、

 

プロだったらどうするだろうか

と考え方も変わり、

 

そして行動も変わってきます。

 

 

 

そうすることで

セルフイメージがどんどん変わって

理想の『プロ』に近づいていくのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして大切なのは

プロを意識するあまり、

 

 

最初から自分の得意分野に

こだわらないことです。

 

 

 

最初から得意分野にこだわり続けると

チャンスを広げることが

できなくなってしまいます。

 

 

 

どんな仕事でも最初から

「これ以外はやりたくありません」

と主張していると、

 

 

自分で自分の能力の幅を

狭めてしまいます。

 

 

 

そのこだわりが底の浅さを

助長することになるのです。

 

 

 

あなたの得意分野を

本当に深堀していくためには、

広く穴を掘らなくてはならないのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: