オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

自分との約束を守る人、破る人

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1229 】

 

 

 

 

 

 

 

何かをする際には

毎日続けることが大切ですが、

 

 

 

「絶対に毎日~しなくてはならない」

というふうに決めてしまうと、

すぐに行き詰まってしまいます。

 

 

 

遊びのない

ガチガチの目標設定では

成功率は低くなってしまうのです。

 

 

 

習慣になりつつある目標を

崩さないために、目的だけを

必死で守るのではなく、

 

 

 

例外の時の『別プラン』を用意して

自分なりの代替案などの

ルールを決めておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば早朝に

ジョギングをしていたとすれば、

 

雨の日は休む。

飲み会の翌日は夕方に走る。

 

 

などといった

ゆるいルール設定が、

 

 

「1日やめたから、もういいや」

という挫折を防いで

習慣化を助けてくれます。

 

 

 

ルールの範囲内で

行うことであれば、

 

 

それは自分との約束を

守っていることであり、

 

 

それが習慣化する自信にも

つながっていくのです。

 

 

 

 

成功者は自分との約束を守り、

 

そうでない人は

自分との約束を破ります。

 

 

理想ばかりが高くても

続かなければ意味ないのです。

 

 

 

そして目標を立てて

何かを続けようとした際には

 

 

そのスタートを

「キリがいい来月から」

「しっかり準備ができてから」

 

 

などと慎重にならず、

『今すぐ』始めましょう。

 

 

 

とにかくスタートし、

続けているうちに、だんだんと

内容もよくなってくるものです。

 

 

 

しっかり準備が整ってからと

思っている人は、

 

永遠に準備が整わない人です。

 

 

 

まずは行動すること、

やり始めは『ゆるく』で

いいのです。

 

 

 

そして1日くらいの休みも

ルールにあれば、

『それもOK!』なのです。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. 加南さん。
    こんにちわ^^

    「自分との約束を守る」
    ってすごく大事ですよね。

    どうしても人って、守る事よりも
    守れなかった理由を考えがちですよね。

    たぶんほんのちょっとの考え方の違いなのかな?
    って思います^^

    無理しすぎる必要はないけどコツコツは大事と思います。

    「やり始めはゆるく」
    すごく共感です^^

    またお邪魔させてください☆
    応援していきまーす^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: