オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

今後のビジネスにつながる意外なヒントも・・・

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1202 】

 

 

 

 

 

 

 

何か作業をしようとする際に

『見通し』があれば

すぐに始めることができます。

 

 

 

すぐに取り掛かることが

できないのは、

 

 

見通しが立たないために

なかなか前に進むことが

できないからです。

 

 

 

そこで見通しをつけるためにも、

『少しだけやってみる』

ことが必要です。

 

 

 

少しだけやることによって、

その作業全体がどれくらいの

時間で終わるのかが計算できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはやりたくない

仕事についても言えることで、

 

 

 

なかなか着手できない

仕事というのは、

 

 

どこから手をつけて

いいのかがわからないことが

原因だったりします。

 

 

 

そこで取り掛かりや

見通しをつけるために、

 

 

「とにかく5分だけでも」

などと時間を決めて

やってみるのです。

 

 

 

嫌いな分野の内容でも

5分くらい考えていると、

 

 

何となくまとまりのある

考えが浮かんでくるものです。

 

 

それがきっかけとなって

調子が出てくることもあるのです。

 

 

 

あるいは、

今まで避けてきた仕事のなかに

 

 

今後のビジネスにつながる

意外なヒントも

隠されている場合もあります。

 

 

 

とは言え、

少し続けても

調子が出ないときには、

 

 

まだ『機が熟していない』

のだと諦めて、

 

 

時間を置いて

再度チャレンジする

見極めもまた必要です。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: