オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

考える方向を変えるだけでは前には進めません!

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1188 】

 

 

 

 

 

 

 

思考、議論などが

同じことの繰り返しだけで

 

少しも先へ進まないことを

「堂々巡り」と言いますが、

 

 

なぜ行き着かないのかといえば、

 

 

考える方向は変えていても、

考える事柄が一緒だから、

 

 

それで同じ道を行ったり来たり

してしまうのです。

 

 

 

そうやって

ものを考えるときに行き詰まったら、

その解決法は人それぞれです。

 

 

 

部屋の中を歩うろうろ歩き回ったり、

あるいは実際に外に出たり、

 

 

軽いストレッチをしたり、

お茶をするのもいいかもしれません。

 

んー、トイレに引きこもる?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし何か違う行動をしてみても、

頭の中で考えているだけでは

 

 

結局は、同じ範囲で組み合わせを

考えているだけなのです。

 

 

 

 

 

そんな場合は、それまで考えてきた

過程を書き記してみましょう。

 

 

 

とにかく考えたら書き留めます。

何をどのように考えたのを

書いておけば

 

 

 

どこに思考の間違いがあるのか、

あるいは他の思考への枝が

あるのかが見えてきます。

 

 

そうすれば時間の無駄とも言える

堂々巡りは回避できます。

 

 

 

そして不思議なことに

文字にすると、

考えが自ずとまとまってきます。

 

 

 

そして違う道が見えてきて、

客観的に見られるようになります。

 

 

そうなれば考えを精査して、

解決の糸口も

見つけることができるでしょう。

 

 

 

目標と方針がはっきりと見えて

明確な言葉になってきます。

 

 

 

 

実は、人間は書くことで

思わぬ『知恵』や『創造力』を

働かせることができます。

 

 

ぜひ、体験してみてください。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: