オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

人より少し知恵を働かせ、多く働くことは

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1179 】

 

 

 

 

 

 

 

人間というのは

とかく自分中心に考えがちです。

 

 

 

仕事をする上でも

自分のペースで進めたいし、

 

上司から「あの書類はまだか」

なんて言われると、

 

 

 

心の中で、

「今やろうと思っていたのにッ!」

 

と文句のひとつも

言ってみたくなります。

 

 

 

これは子供の頃の

「宿題やったの?」に対する返事と、

まったく変わっていませんね。(笑)

 

 

 

この便利な言い訳、

「今やろうと思っていたのに」という

「自分中心」を成り立たせるならば、

 

 

リズムも自分で作れば

いいことになります。

 

 

そう、『言われる前にやる』

というリズムをです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすれば

率先して物事をこなして

いくようになれるはずです。

 

 

 

このやるべきことを

きちんとこなすことや、

 

 

何かできることはないかと

常に考えて行動することは、

 

 

 

一見、面倒くさいし、

真面目になる分、損をする・・・

などと思うかもしれませんが、

 

 

 

これは誰かのためのようであって、

実は自分のためになっていることに

気づいてください。

 

 

 

何事も率先してやることが

周りからの評価となり、

 

必ず得をすることになるのです。

 

 

 

つまりは、

人より少し知恵を働かせ、

機転を利かせて

人より多く働くことは、

 

 

一見損をしているように

見えますが、

 

 

実はみんな自分に返ってきて

得をするという、

 

 

究極の自分中心の生き方に

なっているのです。

 

 

 

 

ネットビジネスでは

催促されることも

注意してくれる人もいません。

 

 

 

自分できちんとリズムを刻んで

やるくせをつけることが、

 

 

自分中心の

作業の進め方になります。

 

 

 

これも将来の自分に

ちゃんと返ってきます・・・

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: