オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

人生は『自分で決めた値段』

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1158 】

 

 

 

 

 

 

 

友人が初デートの自慢をしました。

 

仕方ないのでどこに行ったのかを

聞いてあげたら、

 

「海峡ゆめタワー」ですって。

 

 

海峡の町、わが下関に1996年、

関門海峡ランドマークとして誕生。

 

 

143メートルのタワーは

「全国のタワー20選」のひとつです。

 

 

んー、恋人同士って、

なんで高いところが好きなんでしょ。

私もはるか昔、行きましたが(笑)

 

 

 

そのタワーといえば、望遠鏡!

 

今はパソコンなどで

簡単にパノラマ風景みたいなのを

見ることができますが、

 

 

 

観光地なんかにあるお金を入れて

見る望遠鏡は楽しいですよね。

 

時間切れで見られなくなるのが

なんだかせつないような(笑)

 

 

 

望遠鏡でのぞいた風景、

遠くの景色も大きく見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは私たちの人生も同じです。

 

ただし、人生をながめる望遠鏡には

それを大きく見せるものと、

小さく見せるものの二種類があります。

 

 

 

あなたは自分の人生をどのような

望遠鏡でながめているでしょうか。

 

 

 

たとえば

何か難しい問題に直面したとき、

 

その問題を解決するための方法を

よく考えることもせずに、

 

 

「そんなこと自分には無理!」などと

簡単に音を上げてしまうのは、

 

 

自分自身が実物大よりも

小さく見える望遠鏡で

自分をながめているからです。

 

 

 

このように自分を過小評価したり、

卑下したりするのは、

 

 

勇気がないから?

 

そもそも、なまけもののせい?

 

それとも、自分を大きく見せることが

恥ずかしいから?

 

あるいは、気取って美学?

 

 

 

自分の人生が2倍にも3倍にも

大きく見える望遠鏡で

自分をながめることはできれば、

 

 

生きることが

2倍も3倍も楽しくなります。

 

 

 

 

 

大きく考えれば、それに見合った

大きな経験をすることに

なるでしょう。

 

 

 

まさに

人生は『自分で決めた値段』

にしかならないのです。

 

 

 

月収20万円でいいと思えば

20万円しか手に入らないし、

 

 

圧倒的な成功を手に入れたい

と思えば手に入れられる・・・

 

 

 

人生に何を求めるべきか、

どう対処するかによって

決まってきます。

 

 

 

人生は自分が求める分しか

与えてはくれません。

 

 

あなたは望遠鏡で、

どんな自分を見るのでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: