オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

潜在能力を引き出す最大のコツ

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1149】

 

 

 

 

 

 

 

近年、スポーツの世界では

 

『インナーマッスル』の重要性が

語られるようになってきました。

 

 

 

インナーマッスルとは

内側の筋肉のことで、

 

 

関節を固定したり、

身体をしなやかに動かす

ための筋肉です。

 

 

身体のバランスを

うまく保つ働きもあり、

 

有酸素運動で

鍛えることができます。

 

 

 

一方、ボディビルダーが

鍛えるのが外側の筋肉、

アウターマッスルです。

 

 

 

筋肉を鍛えるとなると、

どうしてもマッチョな

ボディへのトレーニングを

イメージしがちですが、

 

 

 

深層部にある小さい筋肉が

スポーツ選手のパワーの源に

なっているのです。

 

 

 

 

このインナーマッスルと

似ている能力が、

 

『潜在能力』です。

 

 

 

誰もが関節を固定しようと

意識しないのと同じように、

 

 

誰もが持っているのに

その存在に気づかず、

使いこなしていないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間ひとりが持って生まれた能力

というのは誰もそんなに

大きくは変わりません。

 

 

 

赤ちゃんのときの成長を見ても、

 

立ち上がって歩き始めるのも、

言葉を使って

しゃべれるようになるのも、

 

そんなに変わりはありません。

 

 

 

そこにたいした差などは

ありませんが

 

 

大人になるにつれ、

私たちには能力的な差が出てきます。

 

 

 

それも生まれつきの資質

というよりかは、

 

 

環境的な要因、

つまり、誰もが持っているのに

気づいていないものの

 

『鍛え方』によって

差が出てしまうのです。

 

 

 

 

潜在能力を引き出す最大のコツは

特別なトレーニングではなく、

 

まずは『気づく』ことです。

 

 

 

目に見える能力ばかりを

伸ばすことを考えず、

 

 

今まで避けてきたことや、

まったく新しいことに

チャレンジしてみるのです。

 

 

 

そうすれば、意外な得意分野を

見つけることができる

かもしれませんよ。

 

 

 

春に向けて、

何か新しいことを

探してみませんか!?

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: