オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

自分の弱点さえも強力な武器に変える

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1067 】

 

 

 

 

 

 

 

生まれながらに

恵まれた才能を活かして

成功する人がいるのに対して、

 

 

私たちは多くの欠点や弱点を

感じながら生きています。

 

 

 

しかしそれで成功への道が

閉ざされているかといえば

そうではありません。

 

 

 

弱点を強みに、欠点を長所に

切り替えて生きていくことは

十分可能です。

 

 

 

つまり私たちは、

多少自分が他人より劣っていると

思えたからといって、

悲観的になる必要はないのです。

 

 

 

むしろ自分の弱点さえも、

自分の強力な武器に

変えることができるのです。

 

 

 

 

手工芸の職人さんの世界では、

手先の不器用な人間の方が

 

 

のちのち立派な

職人さんになると言われます。

 

 

不器用な人間ほど一生懸命になって

地道に努力するからだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、その努力そのものに

理解を求める方法もあります。

 

 

 

会話などの際に、

自分の弱点を先に伝えると、

 

 

弱点を知らされた相手は

「そこを攻めるのは申し訳ない」

「弱いところをつくのは卑怯だ」

という心理が働き、

 

 

 

そこを避けるようになります。

結果的に弱点の部分が

守られるようになるのです。

 

 

 

たとえば、

「サッカーが少しもわからないのです」

と言えば相手は、

 

 

「この話題を出しても仕方がない」と

サッカーの話題は避けるでしょう。

 

 

 

先に自分の弱点を知らせて、

「こういう人間ですから

わかってください」

 

 

という気持ちを伝え、

相手に猶予を求めるやり方です。

 

 

 

そしてその猶予期間で

弱点を克服したならば、

その努力を認めてもらえます。

 

 

 

ちなみに、この応用編として、

最初に「お金は持ってない」

と言っておけば、

 

 

借金の申し込みをされずに

済むかもしれません。

 

 

あなたがお金持ちになった際に、

出会った人にお使いください(笑)

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: