オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『継続は力なり』その力を見るために

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.1058 】

 

 

 

 

 

 

 

『継続は力なり』は言葉通り、

 

何かを継続するための

励みとなる言葉ですが、

 

 

私たちは継続すれば

道が開けるようになることが

理屈ではわかっていても、

 

 

なかなかその継続ができない、

というのも事実です。

 

 

 

 

なぜ私たちは、

継続が効果的だと知りつつ、

続けることができないのでしょうか?

 

 

 

 

それは成果がすぐには

確認できないため、

 

 

心が何かのはずみでマイナスに

かたむいてしまう点があるからです。

 

 

 

たとえば、

作った料理を家族に味見してもらう。

明日のテストに備えて徹夜で勉強する。

 

 

などといったことは、

すぐに成果を確認することができます。

 

 

 

しかし、

国家資格をとる。

英語がペラペラに話せるようになる。

などのようなことは、

 

 

 

成果が現れるまでには

どうしてもある程度の時間がかかり、

すぐに成果を確認することができません。

 

 

 

その間、失敗したり、

壁にぶつかるなどして

 

 

スランプに陥ったりすると、

心がマイナスに

かたむいていってしまうのです。

 

 

 

 

それを防止するためには、

 

なりたい自分やその未来像を

ありありと空想する、

 

『イメージング』が効果的です。

 

 

 

実際に自分がなりたい姿になって

活躍しているのを空想すれば、

気分がワクワクします。

 

 

 

このワクワク感こそが

モチベーションをアップし、

 

 

気持ちを継続へと

つないでいくのです。

 

 

 

 

 

skeeze / Pixabay

 

 

 

 

 

また、継続のためには

『宣言』することも効果的です。

 

 

人は『一貫性』を持ちたがる

生き物です。

 

 

 

たとえば、

「メルマガを発行します!」

 

 

ということをツイッターなどで宣言し、

認識してもらうのです。

 

 

 

メルマガを発行「している」人として

周りに認めてもらえば、

 

 

その一貫性を保とうと

メルマガ発行を続けることができます。

 

 

 

『何かを宣言し、その通りに実行する』

 

このサイクルを続けていれば

いつしか、

 

 

「あの人はすぐに実行できる人だ」

という認識も広まっていきます。

 

 

 

なりたい自分をイメージングして、

宣言したら、実行してみましょう。

 

 

継続していくことが

あなたの力、そのものになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

frankbeckerde / Pixabay

 

 

 

誰かのためだったら、

続けられそうではありませんか。

 

大切な家族、恋人・・・

 

 

 

くじけそうになったら

その人の顔や声を思い出して、

 

ここから、もうひと踏ん張り!

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: