オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

すべてが「自分の実力」だと思わない謙虚さと

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1057 】

 

 

 

 

 

 

 

自分に自信が持てない、

という人がいます。

 

 

だから自分の発信するものが

価値あるものだとは思えない、

というのです。

 

 

 

情報発信するには

誰もが見たり聞いたりしたことの

ないような情報でなければならない、

 

 

そんなふうに思い込んで、

ひたすら自分で飛び越えるべき

バーの高さを変えてしまって

 

 

 

挙げ句の果て、

せっかく始めたネットビジネス

そのものをやめてしまうことに

なってしまいます。

 

 

 

 

けれども

自分には何も発信するものがない

って本当でしょうか?

 

 

 

これまでに学んできたことは

今日から学ぼうとしている人たち

からすればすごいことなのに、

 

 

 

「こんなこと、できるうちに入らない」

と勝手に思ってしまうのでは

ないでしょうか。

 

 

 

そしてさらには、

「プロの起業家さんの

メルマガに比べたら・・・」

なんて思ってしまうのです。

 

 

 

別に今の段階から

トップの起業家さんと比べる

必要なんて全然ないのです。

 

 

 

むしろ初級者の人たちは、

ものすごく難しいノウハウや情報が

ほしいわけではないのです。

 

 

 

今の段階でつまずいていること、

それがクリアできたら、

それは価値ある情報なのです。

 

 

 

 

あなたが今持っているものは

他の人から見たら価値あるもの、

 

うらやましいことばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、その自信を過信しすぎて、

すべてを「自分の実力」だとは

思わないことです。

 

 

 

よく成功者は運がいいと言われます。

 

その運の良さというのは、

その運を運んできてくれた

誰かの存在があるのです。

 

 

 

運がいい人は

そうした運を運んできてくれる

人との関係を大切にし、

 

 

感謝し続けていることで、

成功しているのです。

 

 

 

成功には

感謝の心を忘れないでいる

ということも大切ですね。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: