オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

心がプラスに切り替わる目標設定

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1054 】

 

 

 

 

 

 

 

ポジティブ思考を

すすめることのひとつに、

 

 

『高い目標を持つ』

ということがあります。

 

 

 

目標を高く掲げると、

それをクリアできたときの

達成感が大きく、

 

 

やる気が出るというのが

その理由なのですが、

 

 

 

やみくもに高い目標を立てることは、

ときには心にマイナスの影響を

及ぼしてしまうので注意が必要です。

 

 

 

ゴールばかりを注目してしまい、

目的意識が強くなりすぎると

 

 

目の前の地味な作業が

手につかなくなり、

 

 

先送りしてしまうということに

なってしまうのです。

 

 

 

 

たとえば、

ブログを作るというゴールがあれば、

 

 

最初の一文字から書くという

現実を意識せず、

 

 

すでにたくさんの記事があり、

多くのアクセスに恵まれ、

 

 

たくさんのコメントで

あふれているブログを

想像することと同じです。

 

 

 

実際にブログを始めてみると、

そこにはまっさらなページに

 

 

記事がひとつ、

ポツンとあるだけという現実・・・

 

 

 

夢みた華やかで楽しいゴールとは

大きくかけ離れたその理想と、

 

 

現実とのギャップに苦しんで、

心折れてしまうこともあるのです。

 

 

 

 

そうならないためにも、

目標を立てるときには最初から一気に

 

 

ゴールを見据えるのではなく、

まずは中間地点を目指してみます。

 

 

 

 

「こんな高い目標をクリアするのは

無理かもしれない」という状態から、

 

 

「この目標なら今の自分自身でも

クリアできそうな気がする」

という状態へ変えてみるのです。

 

 

 

すると心がプラスに切り替わり、

現実を受け入れる余裕ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポジティブ思考は

「できない」と考えることを

よくないことだと考えます。

 

 

 

しかし実際には、

今すぐできないこともあり、

そこにゆがみが生じるのです。

 

 

 

現実が理想にほど遠く

落ち込んでしまうのなら、

 

 

発想を切り替えて

理想を今の自分に近いものに

変えてしまえばいいのです。

 

 

 

大切なのは、心おだやかに

目標を追いかけていけることなのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: