オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

こんなところにも成功ノウハウが

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1052 】

 

 

 

 

 

 

 

慢話を聞かされるほど

つまらないことはない。

 

 

 

そう言われたら、「確かに!」

とうなずいてしまいますよね。

 

 

 

しかし相手が自慢話を始めたら

それはチャンスなのです。

 

 

 

そこが相手がほめてほしい

と思っている

ポイントだとわかるからです。

 

 

 

『自信のある部分』ですから

ここをほめれば、

確実に相手に喜んでもらえます。

 

 

 

また、自慢話の中には

成功ノウハウがあり、

そこからも十分学ぶことができます。

 

 

 

 

 

自慢話という、

相手が一番話したいことは

 

 

あなたが一番聞きたくないこと

かもしれません。

 

 

 

しかし、

「それはよかったですね」と

即答してしまっては、

 

その先、話が展開していきません。

 

 

 

一生懸命耳を傾けて

相づちを打つことで、

 

 

相手にもっと話をさせる

機会を与えるのです。

 

 

 

 

 

あるいは、もうすでに

その自慢話は聞いたことが

ある内容かもしれません。

 

 

 

じっと聞くのは

退屈かもしれませんが、

 

 

「その話、前にも聞きましたよ」

なんて言うのはNGです。

 

 

 

そんな場合はさらりと第三者に

「この人、すごいんですよ」と

 

 

相手より先にあなたが

教えてあげればいいのです。

 

 

 

聞いたことある話も

第三者に振れば、会話は続きます。

 

 

 

 

 

 

jeanettesozpix / Pixabay

 

 

 

 

 

会話はあなただけが面白い

と思うものではありません。

 

 

 

どうしたらその場にいる人たちが

みんな楽しくなるかという

話し方や聞き方を心がけていれば、

 

 

そこには自然と説得できる空気が

できあがるのです。

 

 

 

 

 

自慢話は『成功談』です。

 

あなたに無償で

学びを与えてくれるものです。

 

チャンスは前向きに活かしましょう。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: