オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

【ツァイガルニク効果】残りは次の機会に

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1040 】

 

 

 

 

 

 

 

週のはじめというのは

仕事も溜まっていて、

 

 

スムーズに流れないということも

往々にして起こりつつありますよね。

 

 

 

 

たとえば、

今週は新しい企画について

上司に重要な相談事があったのに、

 

 

約束の時間に上司の部屋に行くと

急な仕事が入ったのか、

 

 

他の社員と忙しそうにして

話を切り出す雰囲気ではありません。

 

こんなことだって起きてしまうのです。

 

 

 

そんな場合、

話すのをあきらめるのか、あるいは、

 

 

相談内容を簡単にまとめて

急いで話すのがいいのか・・・

 

 

 

今後のことを考えたら、

あなただったらどうしますか?

 

 

 

 

実は、効果的なのは、

途中まで話して、

残りは次の機会にもっていく方法です。

 

 

 

もし無理をして全部話しても、

忙しい上司は話半分で、

 

 

しかも「一応全部聞いた」と満足し、

あとは忘れてしまいがちです。

 

 

 

 

 

人には達成できなかった物事や

中断している物事に対し、

 

 

より強い記憶や印象を持つ、

【ツァイガルニク効果】という

心理学的な現象があります。

 

 

 

 

 

「まだ全部聞き終えていない」

という緊張感が続き、

上司の記憶に残るのです。

 

 

 

 

 

 

MAKY_OREL / Pixabay

 

 

 

 

 

 

上司の記憶に残らせるなんて

かなりのテクニックだと思いますよ。

 

 

すべてを語らず小出しにする

というのは、

 

メルマガでも使えそうですね。

 

 

 

 

また、自分が忙しすぎて

同僚などに仕事の手伝いなどを

お願いをしたい場合、

 

 

頼み方に工夫をすれば

すんなり通る場合があります。

 

 

相手にその仕事のメリットを

強調して伝えてみるのです。

 

 

 

仕事を頼む場合は、

相手のメリットを考えてみる。

 

ビジネスの基本とも言えそうですね。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: