オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

相手の絆を作る【類似性】

読了までの目安時間:約 7分

 

【 加南本舗 Vol.1033 】

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィン、

あなたは仮装とか

されたのでしょうか?

 

 

 

私は・・・

「毎日がハロウィン。

その厚化粧を取れ!」

ですって!?

 

 

スッピンをほめられたときだって

あったんです!・・・遠い昔(涙)

 

 

 

 

------------------------------

親譲りの無鉄砲で子供の時から

損ばかりしている。

------------------------------

 

 

これは、

私のことではありません。

 

 

それは・・・

続きは巻末で。

 

 

iconscious / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

ほんの少し一緒にいただけで、

相手との結びつきを感じた

という経験ないでしょうか?

 

 

 

それに対し、会った瞬間に

「この人とは一緒にいたくない」

と感じたこともあるでは?

 

 

 

その違いは

相手との結びつきの有無であり、

 

 

それがわかるのには

わずか数秒しかかかりません。

 

 

 

 

相手があなたとの結びつきを

感じれば感じるほど、

 

あなたの説得力は増します。

 

 

 

相手と瞬時にを作れば、

 

相手はあなたと一緒にいることを

心地よく感じるということです。

 

 

 

 

 

geralt / Pixabay

 

 

 

 

その絆を作る主な要素のひとつに、

【類似性】があります。

 

 

 

類似性の理論とは、

人は自分に似ている人を好きになる

という現象に関するもので、

 

 

この理論は意見や個性、家柄、学歴、

教養、ライフスタイルなどの分野にも

あてはまります。

 

 

 

 

自分の思い通りに他人を動かす人は、

 

さまざまな点で自分が相手に

いかに類似しているかを強調します。

 

 

 

 

そして人は説得力のあるメッセージを

受け取るとき、

無意識に次のことを自問しています。

 

 

 

・相手は私と同じような『考え方』か?

・相手は私と同じような『価値観』か?

・相手は私と同じような『外見』か?

・相手は私と同じような『背景』

を持っているか?

 

 

 

以上の4つの要素で、

 

 

もっとも重要なのは

『考え方』『価値観』です。

 

 

 

そこで心をつかむ達人は

相手と共通する考え方と価値観を

常に探し求めます。

 

 

広告はその典型的な例です。

 

 

人は自分に類似している人に

興味を抱くことから、

 

 

CM制作者は

どこにでもいそうな人を登場させ、

 

 

視聴者に、

「○○なのは、私とそっくりだ」

「私と同じように○○だ」

などと思わせる工夫をしているのです。

 

 

 

 

 

 

 

--------------------------------

無鉄砲(むてっぽう)なのは・・・

--------------------------------

 

 

「第70回読書世論調査」で、

一番読まれていたのが

 

夏目漱石の『坊っちゃん』でした。

 

 

 

「親譲りの無鉄砲」は、その冒頭部分です。

 

 

同じ漱石の小説でも

インパクトのある出だしの文章は、

 

誰もが思い浮かべられる、

 

 

吾輩は猫である。名前はまだ無い。

かもしれませんね。

 

 

 

読書週間が始まりましたが、

本、読んでいますか?

 

 

今年の読書週間の標語は、

『いざ、読書』

 

 

 

あなたも、『いざ、読書』してみませんか?

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: