オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

しなかったことを悔やむよりも

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1016 】

 

 

 

 

 

 

 

日常の生活においても、

ネットビジネスであっても、

 

「ああすればもっとよくなる」

と思っても、

 

 

 

口で言うのはたやすいけれども、

それを実行することは難しい、

 

 

『言うは易く、行うは難し』

の通りに、

 

 

なかなか行動に移せないことって

ありますよね。

 

 

 

 

しかし迷った挙句、行動を起こして

うまくいかなくても、

 

状況が悪化することはめったにありません。

 

 

したがって心はさほど

マイナスに傾くことはないのですが、

 

 

 

迷った挙句、行動を起こさないでいると、

 

「あのとき、行動を起こしていれば

状況は変わったかもしれない・・・」

などと、

 

 

後々、後悔の念にかられ、

心は大きくマイナスに傾いてしまいます。

 

 

 

 

 

『やらずに後悔するよりも、

たとえ失敗であっても

やって後悔する方がいい』

 

 

という姿勢を大切にしたいものです。

 

 

 

 

 

 

gewa / Pixabay

 

 

 

 

 

 

そして起こした行動によって

人よりも失敗が多いのであれば、

 

 

 

それは他の誰よりも、

人生のチャンスをつかむ場面に

 

多く恵まれたということです。

 

 

 

 

 

人よりも危ない橋を渡り、

あえてさらなる危険に立ち向かう人は

当然、失敗の数もそれだけ多くなります。

 

 

 

 

 

居心地がよく安全で平凡な

暮らしもいいでしょう。

 

 

しかし人間としての自分の限界を広げ、

 

一見したところ不可能に思えることを

可能にすることこそが、

 

真の成功の本質かもしれません。

 

 

 

 

 

奴隷から身を起こした黒人指導者

ブッカー・T・ワシントン は、

 

 

 

『成功とは、人生において得た

地位によって測るのではなく、

 

成功するために乗り越えた

障害によって測るべきことを学んだ』

 

と言っています。

 

 

 

 

失敗はいつだって、

人生最大のチャンスに変わるのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: