オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

心のエネルギーを浪費していませんか?

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1000 】

 

 

 

 

 

 

 

「もし、あのときこうだったら・・・」

 

などと過去を悔やんだりしたことは

ないでしょうか?

 

 

 

そのとき、私たちは心というものが、

とんでもない浪費家であるということを

知っておかなければなりません。

 

 

 

過去を悔やんだあとに続くのは、

 

今の自分の人生は

変わっていたかもしれない。

 

もっと幸福な人生を

送ることができていたかもしれない。

 

といったもので、

 

 

 

過ぎ去ったことはどうにもならないのに、

 

そのせいで今、自分の置かれている

『現在』に集中することが

できなくなってしまいます。

 

 

 

心のどこかに穴が開いてしまって、

まさに、心のエネルギーを

浪費しているのです。

 

 

 

この「もし・・・」を考え始めると、

とてつもなく、くよくよしたり、

あるいはイライラしてしまいます。

 

 

 

それは現在に満足していないという

証拠でもあり、

 

 

歴史に「もし」ということがないように、

過去を後悔することは

何の意味もないことなのです。

 

 

 

 

このように心のエネルギーを

浪費しないために大切なことは、

 

 

折にふれて、

『今、自分にとって一番大切なことは何か』

と自問してみることです。

 

 

 

そしてそれを習慣にできれば、

むやみに過去を振り返るのではなく、

 

 

将来に向かって

前向きに生きることができるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら私たちは

タイムマシーンに乗って

時空を飛び越えることはできません。

 

 

私たちの現実はこの『今』という

時点にしかないのです。

 

 

現状と未来を満足のいくものにするためには、

過去を悔やんでもしょうがないのです。

 

 

 

 

そして「もう少し若かったら」

というのもやめましょう。

 

 

年齢を何かの言い訳にするのではなく、

 

 

あなたが今、やりたいことが

やるべき歳(とき)

遅すぎることはありませんよ。

 

 

 

過去は変えられないけど、

未来は変えられるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: