オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『現状』を変えるためには

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.983】

 

 

 

 

 

 

 

誰しも「悩み」というものは

あるかと思います。

 

 

 

その「悩み」というのは、

 

『現状を把握したくない』

というところから生まれます。

 

 

 

しかし一方で、

『現状を把握したい』という

気持ちもあるのです。

 

 

この2つの葛藤の中にいるうちは

人は行動することができません。

 

 

 

ただ、『現状把握』だけが

大切なわけではありません。

 

 

把握してようと、していまいが

『現状』はそこにあり、

 

 

本人が何かをしない限り、

何も変わらないからです。

 

 

 

たとえばダイエットを

しようと思っても、

 

 

「体重計に乗りたくない・・・」

と思っていれば、

 

 

現実を見たくないために

葛藤は続きますが、

 

 

 

体重計に乗ろうと乗るまいと

「ダイエットが必要」という

事実はそこにあって、

 

 

ダイエットを開始しなければ

何も始まらないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現状把握に意味を持たせるためには、

今後どうなるかという

 

『先読み』が大切になってきます。

 

 

 

まずは現状を把握して

そして『先』という

 

 

目標など達成する未来を見据えれば、

おのずと今やるべきことが見えてきます。

 

 

 

 

 

そしてやるべきことが見えたら、

行動に移すまでの間に

すきまを作らないことです。

 

 

 

何かを計画して、それが成功するか、

あるいは失敗してしまうのか、

 

 

その答えは計画を実行してみなければ

わからないのです。

 

 

 

しかし考えれば考えるほど、

失敗することへの恐怖や不安が増して

 

計画を行動へ移すことが難しくなります。

 

 

 

『考えること』『行動すること』

の間に否定的な感情が繁殖するからです。

 

 

 

行動に移さなければ、

結局考えるだけで終わってしまい、

一歩も前には進めないのです。

 

 

行動につながる第一歩を、

踏み出してみてください。

 

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: