オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

チャンスに気づく、人生が楽しくなる見方

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.981】

 

 

 

 

 

 

 

徳川将軍家の兵法指南役だった

柳生宗矩(むねのり)の言葉に、

 

 

 

 

『小才は縁に逢って縁に気づかず、

中才は縁に逢って縁を活かさず、

大才は袖触れ合う他生の縁もこれを活かす』

 

 

というものがあります。

 

 

 

 

小才はどんなに素晴らしい縁(チャンス)

に巡り合っても、それに気づかない。

 

 

中才はたとえそうした縁(チャンス)

に気がついたとしても、

それを十分に活かすことができない。

 

 

大才はどんなに小さな縁(チャンス)でも

それを見逃さず、

最大限に活かしていくことができる。

 

 

という意味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを身近なことにあてはめると、

 

たとえば、今の会社が面白くない、

会社の選択を間違えた・・・

 

 

 

それが失敗だったということは、

 

どんなに真剣に考えた結果だとしても

あり得ることです。

 

 

 

しかしそこからもっと

 

自分が楽しくなるよう、

自分の才能を伸ばせるところに、

 

行く人と行かない人がいます。

 

 

 

 

 

すべての人にチャンスがないのではなく、

 

チャンスというのは

諦めていない人にしかつかめないのです。

 

 

 

諦めてしまった人には、

チャンスが来たということが理解できない、

 

 

チャンスがそこにあっても

見えないのです。

 

 

 

 

 

同じ状況にもかかわらず、

嘆き悲しむだけの人がいます。

 

 

同じ状況にもかかわらず、楽しく儲けて、

さらにはお客様にも喜ばれる人がいます。

 

 

 

どこを見るかで人生は変わってきます。

 

 

視点が変わると、

人生の局面が一瞬で変わるのです。

 

 

 

 

あなたの目の前のチャンスに

 

いち早く気づいて、

それをつかんでみてください。

 

 

人生が楽しくなる見方をしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのチャンスに気づくのは

早い者勝ち!!

 

 

あなたはもうこの権利を手に入れましたか?

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: