オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

今やるべきことが具体的に見えるスタートとは

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.975】

 

 

 

 

 

 

 

ワーキングホリデーという制度があります。

 

 

「旅する」ことに加え、

「学ぶ」「働く」「暮らす」といった

海外生活が総合的に体験できる制度です。

 

 

その制度を利用して海外へ行く人は、

20代後半が多いと言われます。

 

 

それは制度に年齢制限というものがあって、

ほとんどの国が18歳~30歳までだからです。

 

 

 

それまで迷っていた人たちも

この年齢制限があることで、

 

 

『これが最後のチャンス』とばかりに

決意を固めるからでしょう。

 

 

 

この現象を『ギリホリ』と呼ぶようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

期限を決めることは人に行動力を与えます。

 

 

 

慣用句に「お尻に火がつく」とありますが、

『締め切り』があると重い腰を上げて

 

 

「そろそろやらなくちゃだめだ」と

思うことは多いようです。

 

 

 

 

もし、あなたが何かを始めようとしても

 

行動力が足りないと感じたり、

そもそも長続きがしないと

感じていらっしゃるなら、

 

 

この期限付きの『締め切り』

設けてみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

買ったまま読まずに置きっぱなしの本、

いわゆる『積ん読』の本は、

 

 

「今読まなくても、絶対そのうち読むから」

「本は腐らないからOK」と思って、

きっといつまでも読まずに積まれたままです。

 

 

しかし3日後には友人にあげるとなったら、

それまでに読んでおこうと

思うのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつでもできると思っていると、

 

なかなか始めるきっかけはつかめません。

それが面倒なことならなおさらです。

 

 

 

そんなときは

『期限』や『締め切り』を決めると、

 

 

そこから『逆算』して、

今やるべきことが具体的に見えてきます。

 

 

 

 

時間は有限です。

 

「今日」をゴールに決めていたものは

ちゃんと片付きましたか?

 

 

 

明日からもゴールを決めて

取り掛かってみてください。

 

 

そして昨日の自分よりも、

1ミリでもよくなった自分を感じてください。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: