オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『伝えたい内容』を正確に伝えるためには

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.967】

 

 

 

 

 

 

 

『エレベーターブリーフィング』

という言葉があります。

 

 

時間の取りにくい人などの

移動のタイミングを狙い、

 

 

エレベーターホールで相手を捕まえ、

降りるまでの1分ないしは3分間で

 

必要な承認を得たり判断を仰ぐことで、

 

 

 

もともとはアメリカの大統領が

核戦争などの緊急事態になったときに、

 

 

エレベーターで地下のシェルターに

降りるまでの3分間を、

 

 

いかに有効に使うかということに対し

マッキンゼー社が回答したのが

語源とされます。

 

 

 

いかに忙しい人でも、

「1分(3分)ください」と頼めば

 

耳を傾けてくれる可能性はありそうです。

 

 

 

そこで重要になってくるのが

『説明』になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちも言葉によってメルマガなどで

情報を伝えていくわけですが、

 

 

『伝えたい内容』を正確に伝えるためには、

 

 

相手の『理解レベル』『理解の範囲』

知ることが大切になってきます。

 

 

 

 

まず、手っ取り早く的確な方法としては、

『当の本人に聞く』ことです。

 

 

これはメルマガでアンケートをとるなど、

参加を呼びかけてもいいでしょう。

 

 

 

読者さんにしてみれば、

自分のニーズにフォーカスした

説明があることが予測できて、

 

メルマガへの期待も広がります。

 

 

 

 

そして説明の仕方のコツとしては、

【「森」→「木」→「枝葉」】の順で説明します。

 

 

「森」は話の全体像で、「木」は話のポイント、

「枝葉」が詳細な内容ということになります。

 

 

 

話したいことである

「枝葉」から始めるのではなく、

 

 

まずは全体像としての「森」を話すことで

相手の関心をこちらに向け、

 

 

話のポイントである「木」を説明し、

続いて詳細な内容である「枝葉」に入る要領です。

 

 

 

 

メルマガに費やしてもらえる時間

というものも考慮し、的確な説明と

相手が何を望んでいるかを知ることが、

 

 

ワンランク上のメルマガを

作り上げることにもなるのです。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: