オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

万能薬!!【スモール・ステップの原理】

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.765】

 

 

 

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか?

 

あなたがステキな時間をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

では明日からの新たな一週間の始まりに、

 

今夜は『良好な人間関係の秘訣』というお話を……

 

 

 

 

>> 「ほんの少し」と「ていねいさ」 <<

 

 

 

 

人間関係というのは

悩みの中でも上位を占めるものですが、

 

 

相手との関係がどうもしっくりこない、

そう思ったのであれば、

 

そのまま放っておくのはNGです。

 

 

 

心身全体が生まれながらにして持っている、

ケガや病気を治す『自然治癒力』は、

 

 

人間関係には効かないからです。

それどころか、

放っておけばおくほど、悪化してしまいます。

 

 

 

 

 

それほどやっかいな人間関係ですが、

心理学者たちの研究によれば、

 

 

一番うまくいかないのは、

 

一方的に「あなたが変わりなさい」と、

要求を突きつけることだと言います。

 

 

「私は正しいのだから」

これでは相手の気持ちは動きません。

 

 

 

相手に要求したり、期待するよりは、

 

『自分を変える』という気持ちこそが、

良好な人間関係の秘訣だと説いています。

 

 

 

 

 

そして重要なのは、

『ほんの少し』という点です。

 

 

ほんの少しであれば、

人間は変わることができます。

 

 

大きく変わろうとすれば

負担を感じるだけのものになってしまい、

上手に自分を変えられません。

 

 

 

その点、少しだけ変われば充分、

という気持ちでいると、

 

 

それほどストレスも感じないし、

取り組みやすいのです。

 

 

 

 

 

目標を達成するコツに、

 

目標の段階をできるだけ小さくすれば、

最終的には大きな目標も叶えられる、

 

 

【スモール・ステップの原理】

というものがあります。

 

 

これは人間関係にもあてはまります。

 

大きく変わろうとするのではなく、

小さく変わろうとするのがコツなのです。

 

 

 

 

 

しかしながら『相性』というものは、

どうにもならない場合もあります。

 

 

そんなときは無理してまで、

良好な人間関係というものを

求めなくてもいいのです。

 

 

 

ただしそれは「いいかげん」であってもよい、

ということではありません。

 

 

無理して付き合う必要がない人にも、

あいさつや、連絡、思いやりといった

 

 

人間関係の基本的なルールは、

「ていねいさ」を心がけることを

忘れないでおくことです。

 

 

 

 

 

人間が一番望んでいるのは、

理解され、大切にされ、尊敬されることです。

 

 

自分が少し変わって、

相手の視点で物事を見るようにすれば、

 

 

相手ともっと深く結びつくことができて、

信頼の伴った長続きする関係が築けるでしょう。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ヒロ より:

    加南さん、こんばんは!
    ヒロです。
    いつもお世話になっております。

    目標設定と同じで人間関係にも
    当てはまるのですね。

    自分が少し変わることで
    相手の対応も変化することは
    よくありますね。

    目標を達成することや人間関係においても
    結局のところ、全ては自分がどうするのか
    ということですね。

    相手の立場=読者目線
    ということですね^^

    本日も勉強になりました。

    応援完了です!

  2. ヨシキ より:

    加南さん、こんばんは!
    ヨシキです。

    変えられるのは自分。
    なんてよく言いますよね。

    私自身も自分の考えが変わったら
    相手の対応が変わった経験があります。

    それに相手視点で行動していると
    よく感謝されるようにもなりました。

    大した事してないにも関わらず。

    不思議ですよね。

    おかげで今は楽しく過ごせてます♪

    またお邪魔します。
    応援完了です♪

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: